【無料!】YouTubeで金融リテラシーと英語力をいっぺんに向上させる方法

私の目標として、金融リテラシーと英語力(自己投資)を向上させるというのがあります😀それらがいっぺんに向上するYoutubeをうまく使った方法をご紹介します!

YouTubeでの金融リテラシーの向上方法

YouTubeには金融リテラシーを向上させるようなチャンネルが無料でたくさんあります。私は両学長と、倹者の流儀というチャンネルが好きでチャンネル登録しています。おすすめです!

両学長でおすすめの動画は、私が資産運用を真面目に実施しようと思ったきっかけになったこれです😀3:49からの「お金持ちになれる人は、資産を最優先に買う」で、自分のマインドがお金持ち思考ではないということに気づかされました…!

両学長(リベラルアーツ大学)

倹者の流儀のおすすめ動画はこれです。投資するだけなくて、生活レベルを下げることの重要性に気づかされました…!ただここまでの倹約はできないなと思いますが😂

海外のYouTubeチャンネルでも同じものがあるのでは?

と、いろんな情報が無料で手に入っていい時代だと、上記の動画を見ながら思っていました。そんなある日、こういう金融リテラシー向上動画は、日本だけではなく、海外のYouTuberもいるのではないか?そしてその動画で勉強すれば、金融リテラシーと英語力をいっぺんに向上出来るのでは?と思い調べてみました!

おすすめの海外YouTuber

結論から言えば、多くの海外YouTuberが金融リテラシー向けの動画を上げていました!そもそも今はやりのFIRE(Financial Independent Retire Early)も元々はアメリカ発祥です。当然と言えば当然ですね。

いろいろな海外YouTuberの動画を見ましたが、英語の発音がきれいで、なおかつ英語字幕も作成してくれているTwo Centsというチャンネルがすごくよいです!夫婦で投稿しているようです。

以下のようにジムにお金を払うことはよいことか?みたいな日本でも議論になるようなことを解説してくれています!内容も両学長倹者の流儀で金融リテラシーを高めた後であるなら、重複した内容も多いので英語のリスニングも比較的簡単にできます😀

まとめ

ということで、私はYouTubeで金融リテラシーと英語力をいっぺんに向上させるために、海外YouTuberの金融リテラシー動画を定期的に見ています!TOEICのリスニング問題を解くよりも、楽しくリスニングが出来るので、ぜひ試してみてください😋